兵庫県加古郡 内科 循環器内科 呼吸器内科

かわしま内科クリニック
tel.079-436-2660
診療について

かわしま内科クリニックで出来ること

私は循環器内科専門医として、神戸労災病院、石井病院を通して約23年間、主として心臓カテーテルの検査と治療、下肢や透析シャントのカテーテル治療(血管内治療)や不整脈のペースメーカー手術等に携わってきました。この経験を生かして専門病院と密接に連携しながら、心臓、血管の病気の早期発見、再発防止のための日々のマネージメント(定期診療)等を行っていきたいと思っています。

また心臓、血管の病気の大きな原因は動脈硬化です。人は血管とともに老いるといわれています。言い換えれば、血管の病気を予防できれば寿命を延ばすことができます(もっとも死亡原因第一位のがんを除いてですが)。高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満等の生活習慣病を予防し、かつ適切にコントロールすることが肝要です。そのための基礎となるのが、日々食事、運動、ストレス等のコントロールであり、時間のある限り生活指導に取り組んでいきたいと考えています。

一般内科・総合内科

一般内科・総合内科

発熱、頭が痛い、咳がとまらない、のどが痛いなど風邪の症状やなんとなく体調がすぐれないが原因がわからないなど健康に係ることで不安な症状がある場合は、何でも気軽にご相談ください。

循環器内科

循環器内科

心臓や血管の病気を診る内科です。

心臓は筋肉でできたポンプで、生命のある限り休むことなく動き続け、全身に血液を行きわたらせます。

心臓の調子が悪くなるとたちまち命の危機に陥るのでとても重要な臓器です。

循環器内科

呼吸器内科

呼吸器疾患は、感染症:日常最も多いかぜ症候群に始まって、高齢者死亡率第一位の肺炎、なかなか減らない肺結核、若い人に多い気管支喘息、老人に多いCOPD(慢性閉塞性肺疾患)、近年心血管、脳血管、肥満等との関係で注目を集める睡眠時無呼吸症候群、悪性度が高く死亡率の高い肺がん、原因不明が多いが一部膠原病に関連する間質性肺炎、肺に水がたまる胸膜炎、エコノミークラス症候群で死亡するリスクの高い肺塞栓症等代表的な病気だけでも非常に種類が多い領域です。

気管支喘息、COPD、睡眠時無呼吸症候群を中心に吸入薬、在宅酸素療法、持続陽圧気道療法(CPAP)等を行いながら、在宅指導、管理を行っていきます。また息切れや呼吸困難は心臓病とも密接な関係があることに留意しながら診療を行っていきます。呼吸器疾患の予防や管理には特に禁煙が欠かせませんので禁煙指導にも力を入れていきます。

生活習慣病

生活習慣病

生活習慣病とは、偏食・運動不足・喫煙・ストレスなどふだんの生活習慣や体質によっておこる高血圧症、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)などの慢性疾患のことをいいます。これら生活習慣病には、症状が無いことが多く病気が進むと心臓病や大動脈の病気などのリスクが高まるので注意が必要です。

禁煙外来

禁煙外来

禁煙したいがなかなか自分では止めることが出来ない方は、ニコチン依存が原因です。ニコチン依存は、医師やお薬の力を借りなければ、なかなか克服できるものではありません。また、ある一定の条件を満たせば禁煙治療に保険が適用されます。当クリニックでも無理なく禁煙ができるようにお手伝いいたします。ご相談ください。

予防接種・健診

予防接種・健診

インフルエンザにかかっても重症にならないようにインフルエンザワクチンの接種をおすすめいたします。

65歳以上の方や肺に病気をお持ちの方には、肺炎予防のために肺炎の一番多い原因菌である肺炎球菌ワクチンの接種をおすすめいたします。

健康診断も随時受け付けております。お電話でご予約ください。

診療時間
診療時間

但馬銀行 播磨支店まえ

神姫バス「北本荘」まえ

最寄駅:播磨町駅

パーキング専用駐車場あり
アクセス
かわしま内科クリニック地図
ページトップへ
かわしま内科クリニック

〒675-0144

兵庫県加古郡播磨町北本荘一丁目14-14